AKUDOKU

トップページ

SHARE

2016年1月16日日記

今日は、午前中はランサーズの案件である「個人宅へのアウトバウンドサービス」を行っていました。これは、電話のオートコールシステムを利用して、クライアント様指定の顧客へ電話がけをして、某サービスを案内するといった業務です。
  
  オートコールシステムもURL、ログインID、パスワードを案内されて、インターネット上から発信することが出来るんですね。(本当はこのオートコールシステムを画面で掲載したほうが分かりやすいんですが、秘密契約保持をクライアント様と結んでいますので、掲載できません。)

 こういったことが、自宅で出来るようになるなんて、本当にインターネットの進化のおかげですよね。ちなみにこの日記も今、移動中の電車の中で作成しています。こうやって隙間時間を使って、出来るというのがこの「ランサーズ」の良いところです。

 先日、知り合いの不動産会社から紹介してもらった神奈川県横浜市内にある公団ですが、値下げは400万円までならいけるとのことです。気持ち的にはもう一声!!ってところですかね。

 エレベーターの無い公団ですから、担保価値はほぼゼロに等しい為、住宅ローンは組めないですし、そうであれば現金一括となる為、300万円ぐらいまで下げてもらっても良いのでは?と思うんですが。

 しかし、あまり「値下げしろ」っていう雰囲気を出しすぎてしまうと、売主も気を悪くしてしまう可能性もありますしね。(売主にとっては思い出のある居住地の可能性もあり、これを安く値切ろうとすると、馬鹿にされている気分になるらしいです。わかる気がします。)

 明日、中を見させてくれるらしいので、行ってみて状況を報告します。

 また、来週の月曜日からは新しい勤務先であるビル管理会社の初出勤です。先ほどご丁寧に人事の方から、「18日からよろしくお願いします。」という挨拶が留守番電話に入っていました。こういった気遣いは嬉しいですし、安心できますね。

 後、今日の自動売買の状況です。

Screenshot_2016-01-16-17-34-10 

+750円

もう少しドル頑張ってくれないかな~。というのが本音です。昨日の夜はニューヨークダウが値上がりしましたので、本日の日経平均株価も上がることが期待されていたんですが、見事に裏切られましたね。今日下がった理由は、中国の景気の不当面感から投資家が小凶局的になってしまったとのことです。そうなると、リスク回避の観点から、ドルも買われづらくなるのですよね。本当に勘弁してほしいです。

アメリカの経済状況は決して悪くないのに、いまだドルが117円~118円を行き来しているのが、本当に不思議です。もう少し、投資家が積極的に動いてくれれば、すぐにでも1ドル120円超えると思うんですけど。

もっというと、これ以上「円」が買われる理由ってないと思うんですよね。でも、こういった有事の時と言うのは、「安全資産」ということで、「円」を投資家が買ってしまう。不思議なものです。

実は、東日本大震災の時もそうでした。ドルは一時76円まで円高となりました。日本の国自体が、地震のせいで、危ないということなのに、「円」が買われるのは本当に不思議な現象ですよね。(もっというと、北朝鮮の核実験の時も同様ですよね。一番日本が近くにいるわけですから、地理的には危険な国であるはずなのに・・。)

最近、その為、この「FX」も、「利益が出たら御の字」位の気持ちでやったほうがいいのでは?という気持ちが強くなってきました。というのは、こういった今回のような北朝鮮の核実験、中国株の大幅値下げなんかは読むことが出来ないですし、地震とかが起きたらあっという間に資産が目減りするものですよね。そうなると、安定して利益を得るということを求めるのは難しいものだと思うようになってきました。

そこで、最近はこの「FX」に代わって、何か別の「副業」を考えるようにしております。
(まだ、具体的には実行しておらず、手探り状態ではあります。)今考えている「副業」については、明日以降、このブログで紹介させてもらいます。

 是非、このブログを見てくれている人で、「副業をしていきたい!!」という人がいたら、参考になれば幸いです。