AKUDOKU

トップページ

SHARE

2016年1月10日の日記

現在、島根県旅行中です。昨日は、出雲大社に行ってきました。今年のこの「簡単な正社員」+「副収入」での生活の成功するための神頼みというやつです。

 しかし、最近この副収入のひとつである「FX」が、少し安定感が無く、困っております。というのも、今年に入ってから異常なほどに円高が進んでおり、特にFXブロードネットで行っている「自動売買」については、1つのポジションに対して、ドルは5000円以上、ユーロは7000円以上の含み損が出ると、資金を守るためにロスカットがされてしまいます。このため、現在の資金状況は以下の通りです。

Screenshot_2016-01-09-23-45-51

また、スワップポイント目的の「南アフリカランド」の含み損も以下のようになっています。前回の日記にも書いたようにこれはあくまでスワップ目的ですので、含み損は気にしないのですが、やはりこれもあまりにも含み損が出てしまうと、強制ロスカットされます。

Screenshot_2016-01-08-23-57-54

具体的には、現在、1ZAR=7.20円なのですが、これが、1ZAR=3.90円程度まで下がると、強制ロスカットされます。

正直、今のこの南アフリカランドの下落の勢いを見ていると、ありえない話ではなくなりました・・。というのは、この1か月の間で、8.16円から7.20円まで下がっているのです。

これを「ドル」に置き換えると、1ドル=120円だったのが、105円程度までさがったのと同じぐらいの下落スピードです。

更にこの「南アフリカランド」を調べると、1980年台は、1ZAR=300円台の時もあったそうです。4円以下になることは十分にあり得る話です。

このロスカットを回避するには、投入資金を増やすしか方法はありませんね。例えば、現在、50万円口座資金に投入していますが、これを80万円にすると、2.2円まで下がります。

今後は、この南アフリカランドが1ZAR=5円以下になった時点で、30万円追加で投入し、FXについては、このスワップ収入のみにするつもりです。(もし、1ZAR=5円以下になるまで、円高となったら、おそらく自動売買も全てロスカットされているでしょうし。)

ていうか、今年に入ってから、北朝鮮の核実験、中国の株式市場暴落、日経平均株価の5日間連続下げなど、「円高」になる要素がたくさんありすぎなんですよね。これらが落ち着いてくれたら、また「円安」にはなるでしょうけど、そのような確証はありませんし、今回この円高が収まらなければ、FXに代わる「副業」を探していくつもりです。